栗の美味しい季節ですね!

家のそばに栗の木が何本かあるのですが
今年は、いつになく豊作なんです!


こんな感じに、まだ木には栗の実がたくさん♪

kuriki-2.jpg

今年は、栗の実もいつもよりも、大きいみたいです!

芝栗といって、山に自生している野生の栗なので、
丹波栗などの、栽培されている栗よりは、実が小さいのです。

kuriga.jpg

でも、お味のほうは、絶品なんですよ♪

そんな栗ですが、皆さんどんな食べ方をしていますか?

うちでは、断然、栗ご飯なんですよ(^_^)

それも、とっても簡単なレシピなんです。
ちょっと手間がかかるというと、栗の皮剥きかな?

それでは、栗ご飯の簡単な作り方をご紹介します。


超簡単な栗ご飯の作り方



kurigo.jpg

[ 材料 ]

  • 米    3合
  • 栗(生) 400gくらい適宜
  • 自然塩  小さじ1杯くらい


kuri111-1.jpg


[ 作り方 ]

  1. 栗は、ボールにいれて熱湯をかけて、そのまま冷まして
    置きます。
    こうすることで、栗の皮がむきやすくなります。
  2. お米をといで、ザルにあげて30分ほどおきます。
  3. お湯がさめたら、包丁を使って栗の皮をむきます。
    栗の底の部分を切り落として、外側の皮と内側の渋皮を
    いっしょに剥きます。
  4. 炊飯器に米3合と、栗400gくらいと分量の水をいれて
    炊きます。

    kuri111-133.jpg

    炊き上がったら、小さじ1杯くらいの自然塩を振り、
    なじませたら、出来上がりです!


まとめ



本当に簡単な栗ご飯なんですよ。

この栗ご飯の作り方で、ポイントは
炊飯するときには塩をいれません。

塩は、炊き上がってから、振り入れます。

栗とご飯だけを炊いたほうが、栗がほっくほっく
美味しく炊き上がることから、この方法にしています。

とっても簡単で美味しいので、栗が手に入ったら
ぜひ、お作りになってみてくださいね♪






スポンサードリンク

 カテゴリ