今日の火曜得捜隊は、


寒い冬こそネギ!「はなまるとネギ」17年の

歴史を振り返った内容でした。



はなまるマーケットでは、17年の間に15回も

ネギを取り上げた放送をしているそうです!



17年前の放送でお世話になった、埼玉県深谷市の

西田宏太郎さんをおたずねしました。


西田さんは、もっともシンプルにネギを食べるのは

土がついたまま、炭火で網焼きすることといわれます。


焼けたあとに皮をむくので土がついたままでOKなのですね。



◎中瀬青果市場 西田さんの奥様に作っていただいたネギ料理◎

・ネギおかかごはん
・ネギの生ハム巻き

21-1.jpg




健康効果抜群のネギの栄養成分や効能は?




ネギの栄養

・カルシウム
・鉄分
・ビタミンC
・βカロテン(葉の部分に特に多く含まれます)

・硫化アリル類
 
 血液を浄化して血行を促進、食欲増進、体を温める、風邪予防の効果も。

・フルクタン  

 腸にはいると善玉菌を増やして腸内環境を整えてくれます。
 


埼玉県深谷市のネギ農家の皆さんのネギ料理のご紹介




ネギが主役のネギ1本使いきりレシピ!


◆ネギのかき揚げ◆

21-12.jpg

旬のネギをつかった材料2つだけレシピですね。


[材料]2人分


・ネギ      1本
・桜エビ     適量
・てんぷら粉   適量
・水       適量
・油       適量


[作り方]


1.ネギは2p幅に切ります。

  まるまる1本、青い部分も全て使います。


2.天ぷら粉を溶いたものに、ネギと桜エビを

  加えて混ぜます。


3、180度の油で揚げるとネギのかき揚げの
  
  出来上がりです。


※外側はカリカリで内側は、ネギのトロッしたところが
 



◆ネギのしょう油漬け◆


21-123.jpg

ネギだけでつくります。

[材料]作りやすい分量

・ネギ   5本(できるだえ細めのもの)

(調味液分量)

・水     50cc
・しょう油  50cc
・酢     40cc
・みりん   小さじ2
・砂糖    大さじ2
・塩     少々


[作り方]

1、ネギを4p幅に切り、白い部分と緑の部分を
 
  分けておきます。

2.調味液の材料を全部鍋に入れます。

  沸騰したら、白い部分を先に入れ1分程煮たら

  火を止めて緑の葉の部分を入れて、しんなりさせます。
  

3.こうして1時間ほど味をしみこませたら完成です。

  ネギのシャキシャキ感があっておいしいそうです。




◆ネギピザ◆


21-1234.jpg

ネギが苦手なお子さんもたべられるというレシピです。


[材料]

・ネギ           2本
・ベーコン         適量
・とろけるチーズ      適量


ピザ生地

・ピザ生地ミックス 200g
・水        1/2カップ
・油        少々


ネギみそ 

・みそ       大さじ4  
・砂糖       大さじ2     
・酒        少々



[作り方]


1.フライパンで調理できるピザ用ミックスに、水、油を

  入れてよくこね15分間おきます。


2、その間に、ネギを切ります。上半分は粗くみじん切りに

  下半分は薄く斜め切りにします。


3、ネギみそを作ります。
 
  鍋に、ネギ、みそ、砂糖 酒を入れて

  しんなりするまで火を通します。


4、フライパンにうすく丸くのばしたピザ生地を

  いれて、軽く焦げ目がついたら、裏がえして
 
  ネギ味噌をぬっていきます。

  ピザソースの代わりがネギ味噌なんです。


 その上に、ネギ、ベーコン、チーズと順に乗せていき

 蓋をして加熱します。

 チーズが溶けるまで焼いたら、ネギたっぷりの和風ピザの完成です。



プロに教わる!ネギまるごとレシピ





「「千住ネギ」とは・・・
日本で唯一、江戸時代から続いているネギ専門の市場
山柏青果物市場で取り扱う、根深ネギを「千住ネギ」と呼ぶ。

「千住ネギ」という品種があるわけではない。
巻きがしっかりして太く、色が鮮やかなのが特徴。




葱善 田中さんの奥様にネギ料理を教えていただきました。


◆ネギご飯◆


21-12345.jpg


[材料]6人分

・ネギ   1本
・米    3合
・カツオだし  500cc
・だししょう油  大さじ2


[作り方]

1、ネギは5p位のぶつ切りにして油で焼き
  焦げ目を漬けます

2.炊飯器に米と調味料とネギをいれて炊きます。

  

葱善の奥様の最新レシピは・・・


◆ネギのマリネ◆


21-123456.jpg

ネギ以外の材料はお好みでOKです。

[材料]2人分

・ネギ  1本
・イカ  適量
・エビ  適量

(調味液材料)

・タマネギ   中1個
・ニンニク   1/2片
・オリーブ油  大さじ4
・すし酢    大さじ4
・塩・コショウ  少々


[作り方]


1、まずは、マリネ液から作ります

  すりおろしたタマネギを電子レンジ600Wで30秒加熱します。

  ボールにいれ、たまねぎと調味料をあわせると完成です。


2.ネギは2pはばにきります。フライパンでネギをいれ塩を振って

  蒸し焼きにします。

  焦げ目が少しついたら、マリネ液にいれ、ゆでたエビとイカを

  いれると完成です。




ネギプロジェクト2014




【ネギプロジェクト2014にご参加いただいた皆さん】
・日本大学名誉教授 有賀豊彦さん
・学術博士(食物学) 佐藤秀美さん
・料理研究家 堀江ひろ子さん
・葱善 田中庸浩さん
・葱善 田中啓子さん




免疫力最強レシピを教えていただきました。

ネギに組み合わせると効果的な材料から

話し合いが始まりました。


免疫力UPのポイントは

ネギと豚肉の組み合わせがベスト!


豚肉には、疲労回復のビタミンといわれるビタミンB1

が多く含まれています。

ネギに含まれているアリシンがその吸収率を高めてくれます。


◆ネギと豚肉の炒め鍋◆


免疫力UP最強鍋

体温が1℃上がると免疫力が数倍アップします。

体温を揚げることは、風邪を治すことでも非常に重要です。
 

[材料](2人分)

・ネギ       2本
・豚ロース肉    200g
・ニンジン      1/2本
・干しシイタケ   4枚
・春雨       40g
・ショウガ     1片
・ゴマ油      適量
・塩・コショウ   少々


[材料](スープ)

・水        2カップ
・シイタケの戻し汁 1カップ
・酒        大さじ2
・鶏がらスープの素 大さじ1
・しょうがの皮

[作り方]

1.まず、ネギの白い部分は4つ割にして4p幅にきり、

  緑の部分は斜め切りにします。
 

2.豚肉は1p幅にきります。

  このとき、葱と大きさをそろえるのがポイントです、


3、他の具材も同じくらいの大きさに切ります。


4、油でそれぞれを別々に炒めていきます。

  油でいためることでアリシンの揮発を防止します。

  まず、フライパンにごま油をいれて、ネギを炒めます。

  ネギに塩コショウをしたら、取り出しておき、
  
  さらに、豚肉としょうがをいっしょに炒めます。


5、ビタミンDやBの宝庫しいたけと

  βカロテンの豊富なニンジンも別々に炒めていきます。

  具材をそれぞれ別に炒めることで、

  味・風味・彩りがよくなるそうです。

  
6、鍋にスープの材料全部と生姜の皮を

  加えて煮立て、スープを作ります


7、先に土鍋に炒めた具材を並べます。

  最後にスープをいれてひと煮立ちさせて塩コショウで

  味を整えると、完成です。



◆ネギシチュー◆

21-12345678.jpg


[材料]4人分

・ネギ      1本
・エノキタケ   1/2袋
・豚ロース肉   150g
・長いも     100g
・牛乳      500cc
・固形コンソメ  1個
・塩。コショウ  少々
・油       適量
   

[作り方]

1.葱の白い部分は2pはば、緑の葉の部分は5o幅に

  切ります。

2、油を引いた鍋でネギと蓋肉を炒めます。

  塩コショウで味付けします。

3、そこに、牛乳、エノキ、コンソメを加え

  少し煮立ってきたら、ネギの葉の部分をいれて

  塩コショウで味を調えます。

  ここに、長いもをすりおろしていれ、

  とろみをつけると完成です。


長いものネバネバした成分は胃の粘膜を保護し

消化を助けてくれます。





スタジオでの試食です。

鍋は、それぞれの食感が違って美味しいと絶賛!

ひと手間かけることで美味しくなります。


ネギシチューは

エノキでビタミンDを摂っています。

薬丸さんは好きな味、ネギはシチューとあうと絶賛でした。



スポンサードリンク

 カテゴリ