コレおいしい

梅沢富美男のほめられレシピ



今日は梅沢流きのこ鍋です。


いたってシンプルなお鍋です

キノコはなんでもいいのですが、

梅沢さんのこだわりとして、

なめこはいれてほしいそう




梅沢流きのこ鍋



31.jpg
引用元:はなまるマーケット


[材料](4人分)

・お好みのきのこ       各1パック
・ジャガイモ(メークイン)  2個
・鶏もも肉          200g
・南部の太ネギ        1本
・ヤマイモ          1本
・かつおだしの素(顆粒)   大1
・鶏がらスープの素(顆粒)  大1
・だししょう油        150cc
・水             1500cc

[[作り方]

1.材料を切っていきます。

  じゃがいもは大きめに、鶏肉は一口大のたべやすい大きさに

  きのこはおおざっぱに切っておきます。


2.ポイントはじゃがいもを火を付ける前の鍋の水の中にいれることです。

  土鍋はじゃがいもをいれて中火にかけ、煮えるまで待ちます。
 
  じゃがいもを鍋にいれるのは、北海道できのこ鍋を食べたことから
   いれはじめたそうです。


3.じゃがいもに火が通ったら、鶏がらスープの素、かつおだしの素をいれ

  鶏肉も入れます。

  少しアクがでるので、とります。

  だししょう油 をいれて味を調えます


4.なめこ以外の きのこをどんどんいれていきます。

  煮えてきたら、太ねぎとなめこをいれます。

  長いもをすりおろし、鍋からとったお玉1杯のつゆをいれて

  混ぜ合わせます。

  これをお鍋の上にそっとかけ、ふたをして、3分蒸すと出来上がり!

  
  






  きのこは旬のもので何でもいいのですが、

なめこは必ず入れて下さいとのこと。

 
  とろろとじゃがいものとろけた感がとってもいい

  そうです。

しめには、うどんやラーメンをいれてもいいそうです。


富美男の格言


料理はおおざっぱにするべし



肝心なのは、食べておいしいかどかだけ

細かいことは気にしない・・・・




スポンサードリンク