とよた真帆さんの酢たまねぎレシピの特別公開です!

以前にはなまるカフェで、紹介いただいた酢たまねぎですが、
今日は特別にレシピをご紹介いただきました。


真帆さんは、ご主人のリクエストから、つくりはじめたそうです。
この酢たまねぎは毎日いろんな料理に使えるので便利で、毎日食べて
いるということでした。


●話題の常備菜 酢たまねぎ




[材料]作りやすい分量でOK

・たまねぎ    3個
・塩       小2
・リンゴ酢    500cc
・はちみつ    大3


[作り方]

1.たまねぎは5ミリの厚さにスライスして、水にさらし水気を
 きっておきます。

2.漬け汁を作ります。煮沸消毒した保存びんに、リンゴ酢と蜂蜜
  をいれ、よくかき混ぜておきます。

3.水気をきったたまねぎは軽く塩もみし、保存びんの中にいれて
  漬け込み冷蔵庫で保存します。
  3日目くらいから、食べることができ7日くらいで食べ切ります。

※ポイントは、たまねぎを塩もみすることだそうです。こうする
 ことでシャキっとした食感になります。

sutama3.fw.png

 

------------------------------------------------------------


●酢たまねぎのアレンジレシピ





酢たまねぎ豆腐サラダ


[材料]

・酢たまねぎ       適量
・豆腐          1丁
・納豆(付属のたれも使用)1パック
・ブロッコリースプラウト 適量
・塩・黒コショウ     少々
・オリーブ油       適量


[作り方]


1.お豆腐の上に、たれであえた納豆をのせ、その上に酢たまねぎをのせ
  ます。さらにその上にブロッコりースプラウトをのせ、塩・黒コショウ
  をしたら、オリーブ油を適量かけると出来上がり。


真帆さんは、これを毎朝作る出そうです。

touf1.jpg



そのほかのアレンジです。

・焼いた豚バラ肉で、酢たまねぎをまく。
・チャーハンに酢たまねぎをのせて食べる。
・焼きそばにのせて食べる。
・たまねぎと一緒に、ほかの野菜も漬け込む。
・漬けこんでいるお酢にたまねぎの風味や栄養が
 溶け込んでいるので、このお酢をドレッシングに使う

などなど、油っぽいものをマイルドにしてくれるので、
いろんな料理にアレンジして使えるということでした。


リンゴ酢を使っていますが、穀物酢や、黒酢など、家にあるお酢で
大丈夫です。とのことでした。


いろんなお酢で作ってみてもいいですね!

今は新たまねぎの季節なので、さっそく作ってようと思います!




スポンサードリンク

 カテゴリ