夏の健康野菜ゴーヤですが

チャンプル以外のレシピが思い浮かばないという方

が多いですね!


究極の健康野菜 ゴーヤの絶品レシピをご紹介します



沖縄居酒屋 沖縄パラダイスのマスター 玉城 伸吾さんに

おいしいゴーヤチャンプルの作り方を教わります。

沖縄パラダイスは
ぐるなび東京「ゴーヤチャンプル ランキング」1位一度食べたらハマること間違いなしの絶品ゴーヤチャンプルが大評判のお店!

◆絶品ゴーヤチャンプルの作り方



◆絶品ゴーヤチャンプルの作り方

[材料]2人分

・ゴーヤ    1本
・木綿豆腐   150g
・ポークランチョンミート  60g
・コンソメスープ  120cc
・ツナ     170g
・塩      少々
・卵      2個


[作り方]

1.ゴーヤを縦半分に切り ワタと種を取り除く
  (スプーンを使うと、ワタと種を簡単に取り除けます)

2.半分になったゴーヤを斜め切りにします。ボリューム感が
  でるのがポイントです。

3.家庭では油をひいたフライパンを強火に熱し、木綿豆腐を加え
  焼き目をつけます。

4、細切りにしたポークランチョンミート、ゴーヤを加えたら、コンソメスープ
  を加えます。
  (コンソメスープで苦みを和らげ味のバランスを良くします)

5.ツナ、塩、溶き卵をいれて、軽くいためて出来上がり。


●極上に仕上げるポイント

 ・コンソメスープで、苦味を和らげてバランスよく仕上げること


沖縄居酒屋 沖縄パラダイス
東京都新宿区歌舞伎町1-2-16 第一オスカービル3F
TEL:03-3202-1639

マスター 玉城 伸吾さん




ゴーヤの栄養は



◆ビタミンCの含有量が多い



 ・ゴーヤ76mg

 ・レモン(果汁)50mg



◆苦み成分「モモルデシン」の期待される効果



 ・食欲増進

 ・高血糖・高血圧の降下

 ・がん予防




■グランプリ受賞!ゴーヤ女王のイチオシは?



 
ゴーヤマニアの末永智子さん

・ゴーヤの観察記録を掲載したブログ
「ひらりんの緑のカーテン観察日記」が大好評

・平成22年度 板橋区「緑のカーテンコンテスト」グランプリに!

緑のカーテンは体感温度を5度以上下げるという効果が!

今は1メートルくらいですが、8月には、2階まで伸びて、
立派な緑のカーテンになる「そうです!


ゴーヤマニアの末永智子さんにゴーヤレシピを教えていただきました。

◆ゴーヤバナナジュース

[材料]4人分

・バナナ    1本
・ゴーヤ    1/2本
・はちみつ   大2
・牛乳    700cc

[作り方]

1.ゴーヤのワタと種をとる
2.ゴーヤ、はちみつ、牛乳をいれて
  ミキサーにかける10秒ほど撹拌すると
  出来上がり

※このレシピは板橋区のレシピにも掲載されたそう



◆ゴーヤの具だくさん酢のもの

[材料]

・ゴーヤ    1/2本
・酢      大4
・砂糖     大3
・みりん    大3
・ワカメ    300g
・もやし    350g
・卵      2個
・ロースハム  4枚
・ゴマ油    適量


[作り方]

1.ゴーヤのヘタをとり縦半分にし、
 ワタを取り除き2〜3ミリの半月切りにきります。
2.ボウルに酢、砂糖、みりんを入れ砂糖が溶けるまでよくかき混ぜる。
3.ゴーヤ、ワカメ、もやし、錦糸たまご、ロースハムを加え
 混ぜ合わせ、最後にゴマ油を 加えて完成!


■CMで話題沸騰!噂のゴーヤ料理を完全公開




キューピーのCM!ご存知の方も多いですね。

キューピーでは、毎年 「ゴーヤとマヨネーズレシピ」を紹介しているそう


キューピー株式会社 商品部 大島 紀子さんに話題のゴーヤレシピを
教えていただきます。


◆ゴーヤと黄パプリカとツナのソテー

[材料]2人分

・ゴーヤ    1本
・パプリカ   1個
・マヨネーズ  大2
・ツナ     80g


[作り方]

1.ゴーヤはまるく切てありますね。そのためには 最初にまるごと輪切りに
  します、3等分くらいでOKです。そのあと、スプーンで中身をすくい取り除き
  ます。
2.まるいゴーヤを1ミリくらいの厚さにきりリング状にきります
3.パプリカは3センチくらいにきります。
4.マヨネーズ大1をフライパンにいれ中火にします。温まったらゴーヤをいれて
 しんなりするまで炒め、パプリカも加えてかるく炒めます。
5.その中に汁気をきったツナを加えてさっといため、残りのマヨネーズを加えて
 味をなじませると出来上がり!


※ポイントは、マヨネーズを最後にも加えることで、濃くのある仕上がりになります。



◆ゴーヤとえびのソテー

[材料]2人分

・ゴーヤ    1/2本
・エビ     6尾
・マヨネーズ  大2


[作り方]

1.ゴーヤは輪切りにし、ワタをとり、5ミリの幅にきります。
  エビは尾を残して背ワタをとります。
2.フライパンにマヨネーズ大1を入れて暖め、ゴーヤとエビを炒めます。
3.残りのマヨネーズを加えてさっと炒めると出来上がり

  少し工夫して、2個のゴーヤにエビをいれて盛り合わせると
  とってもおしゃれですね!



グリーンカーテンにぴったり!新顔ゴーヤのご紹介!



●アバシゴーヤ




一般的なゴーヤです。

初夏頃から、ちょっと太めの実を多数つけ次々と収穫できます。食味はゴーヤの中でも

一番と言われ、苦味の少ない食べ易いタイプで、生食もできます。



●さつま大長れいし





現在の栽培品種より苦みが強いのが特徴の伝統的なゴーヤです。

苦味はワタなどにあるので、苦味が苦手な方は、ワタやタネを取り除いてお使い

ください

●サラダゴーヤ

(観葉)緑のカーテン デルモンテ スーパーゴーヤ 3号(1ポット)

(観葉)緑のカーテン デルモンテ スーパーゴーヤ 3号(1ポット)



サラダやジュースで食べるとおいしいです。



白ゴーヤ







シロゴーヤは苦味が少ないそうです。



●アップルゴーヤ







アップルゴーヤはその名のとうり、りんごのような形のゴーヤです。

りんごの形ですが、お味はゴーヤということです。




■ゴーヤマニアもうなる!究極のゴーヤレシピ




ゴーヤマニア 柳澤 英子さんに絶品レシピを教わります

◆肉詰めゴーヤ

[材料]2人分

・ゴーヤ       1本
・豚ひき肉      200g
・タマネギ(みじん) 1/6個 30g
・マヨネーズ     大1
・塩         少々
・コショウ      少々
・コーン       30g
・溶けるチーズ    60g


[作り方]

1.ゴーヤはヘタをとらずに縦半分に切り、ワタと種を取り除きカップ状にします。
2.中に詰めるタネを作ります。豚ひき肉にみじん切りにしたタマネギ、マヨネーズ、
 塩、コショウで味付けをし コーンも加えるとタネの完成。
3.ゴーヤのワタをとった部分にタネを詰め、180度に余熱したオーブンで10分焼きます。
 一度取り出して溶けるチーズをのせて再び180度のオーブンで10分焼くと出来上がり!


◆ゴーヤONゴーヤ

[材料](2人分)

・ゴーヤ       1本
・オリーブ油     大1
・白だし       小2
.

[作り方]

1.ゴーヤをまるごと、厚さ2.5cmほどの輪切りにし、4個くらいつくります。
2.残ったゴーヤは緑の部分をすりおろして白だしと合わせておきます。
3.フライパンにオリーブ油を熱し、輪切りにしたゴーヤを並べます。
 蓋をして中火で1〜2分焼きます。ひっくり返してやはり1〜2分くらい焦げ目が
 つくまでしっかりと両面を焼きます。
 器に盛り白だしとゴーヤのソースをかけます。


ワタも実も食べるということで、とっても苦いのでは?と思いますね。

スタジオでの試食では、ゴーヤの苦手な薬丸さんも、食べられ、
「おいしい」という感想が!

白だしの風味がしみていて、とてもおいしいそうです。

このレシピは、シンプルですが、ゴーヤをたっぷり食べられますね!

ゴーヤはチャンプルーもとておおいしいですが、毎日食べるとなると
いろんなレシピがあるとうれしいですね。

私も、今年もゴーヤのグリーンカーテンを作っているので、いろんなレシピを
試してみようと思います!




スポンサードリンク