毎日の料理に使える!驚きの ”新ゼラチン使い!”のご紹介です。


ゼラチン というと、お菓子作り ゼリー ジュレ が思いうかびますね!



そもそもゼラチンとは・・・

 原材料:牛・豚・魚の骨・皮
 
 ゼラチンは分解されるとコラーゲンになります。

 美容効果が期待できますね。


インタビューした女性の方も、やはり、コラーゲン効果を期待している
と言っていました。



■様々なゼラチンの活用法

[コクをだします]

◎うどん・味噌汁・ラーメン・カレーなど

水分に対して1%の量でOKです。暖かい料理にいれてコクをだします


[ふっくら効果]

◎ご飯

 1号に1gいれると、ご飯の周りをゼラチンがコーティングし、ふわふわ
 やわらかいご飯にたきあがります。

 この効果は冷凍し、解凍しても、変わらないそうです。


[しっとり効果]

◎ホットケーキの生地にいれるとしっとりと焼けます
 水分に対し、0.5%


[くっつかない効果]

◎そうめんをゆがいたとき、ざるにとった状態で ゼラチンをふり
 まぶします。
 
 そうすると、絡みにくくなります。  


--------------------------------------------------------------

ちょりママこと西山京子さんに ゼラチン料理を教えていただきます。


@ ジューシーハンバーグ

[材料]4人分

・ゼラチン(顆粒) 10g
・合びき肉     400g
・タマネギ     1/2個(すりおろします)
・卵        1個
・牛乳       大2
・パン粉      大2
・塩        少々
・コショウ     少々
・ナツメグ     少々


[作り方]

1、ボールのすりおろしたタマネギ、牛乳、パン粉をいれて5分ねかす

2、1の材料のはいったボールに合びき肉、卵、塩 コショウ ナツメグ 
  ゼラチンをいれて、こねます。

3、よくまぜあわせたら、油を塗った手で小判形に成型し焼きます。
  
4、中火で両面に焼き色がついたら、弱火にしてふたをして10分蒸し焼き
  にします。

こうして出来上がったハンバーグは、驚くほど肉汁がでて、とてもやわらかく
仕上げるそうです。


*********************************************************************

Aジューシーミートボール


[材料]16個分

・ジューシーハンバーグ  400g分


[たれの材料]

・ケチャップ  大4
・はちみつ   大2
・中濃ソース  大1
・しょう油   小2
・水      100cc
・片栗粉    小2


[作り方]

1.ハンバーグのたねを16等分に分けて丸めておきます

2.中火に温めたフライパンで丸めたミートボールを焼いていきます。

3.たれは混ぜ合わせておきます。ミートボールに焼き色がついたら
  たれをからめ、トロミがでるまで炒めると出来上がり。


**************************************************************

Bジューシーシュウマイ

[材料]30個分

・ゼラチン(顆粒)   5g
・豚ひき肉       200g
・タマネギ       1/2個
・シイタケ       2枚
・酒          小1
・しょう油       小1
・オイスターソース   小1
・砂糖         小1
・ネギ         1/3本
・シュウマイの皮    30枚
・グリンピース     30個


[作り方]

1.タマネギ、シイタケ はみじん切りにし、ネギは塩もみします
  その中に、豚ひき肉 酒 しょう油 オイスターソース
  砂糖 ゼラチンを入れてよく混ぜ合わせます。

2.たねを、シュウマイの皮で包み、グリーンピースを添えて 2.3分
  蒸すと出来上がり。

**************************************************************

Cジューシー餃子

[材料]30個分

・ゼラチン(顆粒)   5g
・豚ひき肉       150g
・キャベツ       2枚(75g)
・ニラ         1/4束
・餃子の皮       30枚


[作り方]

1.キャベツは細かく切ります、ニラは塩もみしておき、キャベツ、ニラ
  と豚ひき肉 ゼラチンをこね合わせます。

2.餃子の皮に たねを包んで 温めたフライパンで、片面を焼き、焼き色
  がついたら 水を入れて水分がなくなるまで、蒸し煮すると出来上がり。



--------------------------------------------------------------



新食感 調味料 「ふわふわムース」


創作和風料理店 元町 SHIMOMURA 下村邦和 料理長さんに
教わります。


ゼラチンは、固めるだけでなく、もっと簡単に万能調味料が作れます
とのこと。


元町 SHIMOMURA
【住所】神奈川県横浜市中区石川町3-107
【TEL】045-263-8989    ※完全予約制
【営業時間】ランチ 11::30〜14:00 
ディナー 18:00〜23:00(L.O. 22:00 コースのみ21:30)




めんつゆを使った新感覚のふわふわムースの作り方を教えていただきました。


@ふわふわめんつゆムース

[材料]適宜

・ゼラチン(顆粒)    5g
・めんつゆ(2倍濃縮)  100cc
・水           100cc
・湯           50cc


[作り方]

1.お湯でゼラチンを溶かします。

2.めんつゆは、分量の水でといておきます。この麺つゆを
  ボールにいれ、お湯で溶かしたゼラチンも入れます。
  氷水で冷やしながら、ハンドミキサーで約2分混ぜこまかく
  泡立てれが出来上がり。

  手動の泡だての場合は、2分泡だて、その後2分くらい
  そのまま冷やすと出来上がりです。


Aなんちゃって山かけ丼

・ふわふわ麺つゆムース   適量
・マグロの切り身      35g
・酢飯           1膳分
・卵黄           1個分
・刻みのり         適量
・万能ネギ         適量


[作り方]

1.どんぶりに、酢飯をよそい マグロの切り身、をのせ
  その上にふわふわ麺つゆムース 卵黄 刻みのり
  万能ネギをのせると出来上がり 


※ふわふわめんつゆムースは、そのほかにもいろいろな料理に活用できます。

 ●ポン酢ムースに
  ゼラチン(顆粒)  5g
  ポン酢       200cc
  湯         50cc

 ●梅肉ムース
  ゼラチン(顆粒)  5g
  梅肉        大1
  だし        180cc
  湯         50cc

-------------------------------------------------------------


ゼラチンの原材料は、動物の骨や皮に多く含まれるコラーゲンを
分解することで、作られるそうです。

煮魚 や、骨付きの鶏肉などを煮て、冷やしたときにできる
プルプルの状態ですね。

コラーゲン入りの美容ドリンクもたくさんありますが、
この、ゼラチンだと、毎日の食事で、簡単に摂ることができるので
嬉しいですね!




スポンサードリンク

 カテゴリ