日経ヘルス2月号より

ストレスがゼロexclamation魔法のダイエット

が特集されていました。


表紙は 栗山千明さん 

栗山千明さんというと、ドラマ「ATARU」での活躍が
思い浮かびます。


栗山千明さんのスタイルキープ術の秘密は
どこにあるのでしょうか?



ご家族全員が野菜や海草が大好きだそうで、みなさんで
ボール1杯のサラダw平らげることから、食事がスタート
するのだとか。
おつまみとともに、晩酌も楽しんで、最後にご飯とおかず
なのだそうです。
お母様の糖尿病の改善の目的もあって、ご飯はこんにゃく米
を混ぜて炊くそうです。

冬場には野菜がたくさん食べられる鍋物が多いそうです。


バレエ経験が生きている?テレビをみながらストレッチ!

特に運動はしていないそうですが、あの、スレンダーな
スタイルは、バレエ経験からきているのですね。

その経験から、股関節と太ももの筋肉をストレッチ。
どこをのばせば気持ちいいかがわかるのだそう。

そのままの姿勢でテレビを見ることもあるそうです。



自然と、無理しないで、スタイルキープされているのって

理想的ですね。



「ダイエットとストレスの正体と対策」という
アンケートの結果

食欲ガマンストレス ・・・・78.3%
結果がでないストレス・・・・66.4%
イライラストレス・・・・・・41.7%
便秘・冷え・肌荒れストレス・26.8%
リバウンドストレス・・・・・8.8〜15.0%

ということに。

やはり、食べられないストレスというのは、大きいですね。

食べることにはエネルギーの充足というだけでなく、
「美味しいものを食べた」という、精神的な満足感が必要
なのだそうです。

そう言われると、何かいやなことがあったときなど
たくさん食べてしまったりということが、ありました。


@「食欲ガマン」ストレスをゼロに

美味しく食べることが食欲の暴走を防ぐ最善策
なのだそうです。

A「結果が出ない」ストレスをゼロに

体重よりもバランスを重視。
ウエストヒップ比0.7を目標にして


B「リバウンド」ストレスをゼロに

急激なダイエットはリバウンド必至。
食べたものやサイズを記録しよう


C「イライラ」ストレスをゼロに

呼吸法でリラックス ストレッチで発散

D「便秘・冷え・肌荒れ」ストレスをゼロに

腸ケアで「ためこみ」解消 血流アップ。肌もうるおう


私も食生活や習慣をかえると、その結果、8キロのダイエットになった
経験があります。

朝は果物ジュースと、季節の果物 最近はケフィアヨーグルトも少し。

昼食や夕食は野菜を多めで普通に食べていますが、体重は

大幅にはかわりません。

やはり、午後8時までには、夕食をすませるとか簡単にかえられる
生活習慣を見直すだけでも、体は変わっていくように思います。

毎朝 自己流ですが ストレッチも、体をのばすと気持ちのいいポーズで
続けています。

少なめに楽しみながら食べ、体を動かすのがいいみたいですぴかぴか(新しい)



スポンサードリンク